表情筋を鍛えて小顔ダイエットを

表情筋のエクササイズなど、小顔になるダイエット方法は色々あり、日々取り組んでいる女性もいます。テレビや雑誌のモデルや芸能人は、小顔でキュートな人がたくさんいるため、小顔になりたがるのも分かります。
頭の骨格に基づく顔は、ダイエットが難しいと思われがちですが、そんなことはありません。ボディラインは服である程度カムフラージュがききますが、顔の形は、隠したり、変えたりはできません。小顔になることができれば、すっきりと痩せた印象をもってもらえるようになるはずです。
骨の形を変えることはできませんが、顔は表情筋という筋肉を使ったダイエットができます。小顔になるためには、表情筋を動かす運動をすることです。
笑顔や怒り顔など、表情を変化させる時に使っている筋肉が、顔の表情筋です。腕や足など身体の筋肉と同様に、表情筋も使わないと筋肉を失い、その上に乗っている皮膚や頬などの肉は下に落ちてきてしまいます。
顔にしわができたり、たるみができると、年寄りじみた見た目になりますので、たるみ対策は入念にしておきましょう。年齢とともに新陳代謝も落ちるために、これが顔のたるみやむくみにつながります。むくみやたるみは、顔が大きく見える原因になりがちです。
口の周囲を動かすなどして表情筋を動かし、小顔ダイエットに取り組んでいきましょう。
秘密の催眠療法あらすじ